FC2ブログ

すみっこ書店

本の紹介

しばよん  もこやま仁

犬を擬人化した4コマ漫画もしくは4ページ漫画

かわいらしくもあほらしい犬の学校漫画

主人公が柴犬なんですが
みんなにいじられながらも自分がかわいいと思っている所が
なんとも痛々しくかわいです
というか
自分がいちばんかわいいと思っている犬ばかり

まぁ柴犬、チワワ、プードル、ヨークシャー・テリア
どれも実際かわいいんですがね
チョットずつ痛い…

飼い主の『このみ』との話も好きですね
犬用レインコートを破いちゃうけどこのみの落ち込みを見て着る所なんか
良い! です

しばよん (KCデラックス)しばよん (KCデラックス)
(2010/11/12)
もこやま 仁

商品詳細を見る

スポンサーサイト



PageTop

友だちの話 作画:山川 あいじ 原作:河原 和音

地味で気が弱くはっきり自分の意見を言えない英子
美少女だけど気が強く自分より英子を大事にする人としか付き合わないもえ
もえの条件を満たした男子土田
土田の友達で女に不信感を持つ鳴神
英子→鳴神→もえ の目線の順に描かれていく
友だちの話

なんと原作は『先生』『高校デビュー』の河原 和音
自分でも描けるだろうにと思いながら
前々から気になっていた山川 あいじが作画だったので
手にとってしまった…

話も絵もかなり良いです
二話目の英子にいじわるしちゃう鳴神の話が好きです
ちょっと土田の話も描いてあげなよと思ってしまいましたが
1話目でまとめられてしまったような
絵は細かい所まで凝っていて何回も読んでしまう
鳴神がもえを見てこそっと舌を出している所とかね 好きですね

山川 あいじの長編が読みたいなと思ったら
ちょうど別冊マーガレット12月号から連載スタートだそうです
『やじろべえ』単行本になるのが楽しみです!


友だちの話 (マーガレットコミックス)友だちの話 (マーガレットコミックス)
(2010/10/25)
山川 あいじ

商品詳細を見る

PageTop

僕らはみんな死んでいる きら

気が付くとそこは四角い部屋
そこから出ると見知らぬ人々
神様に集められた男女8人の物語がはじまる

題名の通り
8人全員死んでます

8人は神様から
生き返りを賭けたラブゲームを告げられます
そして今巻の最後には…

死因はそれぞれなんですが
これからの話の中でいろいろ出てきそう
著者のきら、独特の白黒の絵が死後の感じがよく出ていて
あっさり感の中の怖さがあります
が、きらさんが『お気楽なかんじで』と描いてますので
死後だけど、どうなるのか暗く考えず次巻を楽しみにしたいです

神様のうさぎ姿が一番好きです
見た目のかわいさと発言のシビアさのギャップが良い

僕らはみんな死んでいる 1 (クイーンズコミックス)僕らはみんな死んでいる 1 (クイーンズコミックス)
(2010/10/19)
きら

商品詳細を見る

PageTop

ラヴミーテンダー 木々

部屋をなくしたモデルの沙英と一樹が転がり込んだ先は
一樹の幼馴染で女装の直行

なじみになった喫茶店の女の子に惚れる直行
喫茶店のマスターと付き合っていたっぽい沙英
でも沙英の本命は一樹?
さらに一樹の兄が隣の部屋に
いろんな人間が出てきては恋の矢印が増えていく…

1年半に1冊のスローペースでただいま6巻まで

さて今後、沙英と一樹の2人はどうなっていくのか
それともどうもならないのか
気になる作品です

ラヴミーテンダー 6 (バーズコミックス)ラヴミーテンダー 6 (バーズコミックス)
(2010/03/24)
木々

商品詳細を見る

PageTop

朝がまたくるから 羅川 真里茂

『葦の穂綿』地元に戻ってきた女性とバイク屋の男性
青年の抱える秘密とは

『半夏生』目指す物が見えてこないカメラマンの女性と
同じマンションに住む女装男子高校生
2人の関係からは何が生まれるのか

『冬霞』幼い双子の兄妹と謎の男
3人の逃亡生活

の3点の短編集
それぞれ春を迎えることが出来るのか
て、ところですかね
ワシは『冬霞』が一番好きですね
その後が読みたいぐらい

で『羅川 真里茂』の初少年漫画が
2010/10/15に発売されますよ
明日ですよ
楽しみですね~

朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)朝がまたくるから (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2010/04/19)
羅川 真里茂

商品詳細を見る

PageTop